COLUMNコラム

BIOHACK(バイオハック)のコンセプト

こんにちは。

 

今日は11月初旬を目途にこめだリラクゼーション&フィットネスが新たに姿を変えてサービスを提供する施設、BIOHACK(バイオハック)のコンセプトについてお話したいと思います!

 

BIOHACKは医療法人精信会が運営するコンディショニング施設で、前身であるこめだリラクゼーション&フィットネスから、ハード面・ソフト面ともに更に充実させた施設となっています。

 

BIOHACKは

 

・痛みのない身体作り

・癒しの提供

・加齢による日常生活動作低下の予防

・スポーツや日常生活動作おけるパフォーマンスアップ

・健康増進

・健康年齢の延伸

 

に主眼をおき、QOL(=Quality of Life: 生活の質)を高め、心身共に健康な日々を送って頂くサポートをする為、医療・フィットネス・リラクゼーションが融合していることが最大の特徴です。

 

 

医科学的に安心・安全・効果的なサービスの提供

 

BIOHACKは医療法人精信会こめだ整形外科に隣接しています。
そのため単なる医師監修のジムにとどまることなく、実際に医師が積極的に介入してトレーナーやセラピストと密接に連携を取り合いながら、幅広い年齢層、運動レベル、健康状態の方々の多様なニーズに対応致します。

 

また、必要に応じて医師の診断を仰ぎ、その情報を正しく反映することによってより安心・安全・効果的なトレーニングやボディケアの提供が可能となります。

 

フィットネスとリラクゼーションの融合

 

世界保健機関(WHO)は健康について、以下の様に定義しています。

 

“健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態にあることをいいます” (日本WHO協会訳)注1

 

「トレーニング」「癒し」「人(専門家)との関わり」

 

我々は心身共に健やかであるために重要な3つの要素をBIOHACKならではの形で提供致します。
トレーニングで身体や脳に刺激を入れ、ボディーケアでリラックスする。医療と積極的に関わりながらフィットネスとリラクゼーションが共存する施設はなかなかありません。

 

 

 

「趣味のテニスをいつまでも続けたい」

「手術前の様に動けるようになりたい」

「長年の悩みである腰痛をなんとかしたい」

「前向きな明るい気持ちで日々を送りたい」

「ケガなく部活動に打ち込みたい」 etc.

 

老若男女、身体の状態や目標は異なっても、「健康でありたい」ということがすべての人の根底に大前提としてあるはずです。

BIOHACKは医療・フィットネス・リラクゼーションが三位一体となり、お一人お一人の健康をサポートするための体制を整えてご来館をお待ちしています。

 

参考:

注1) 公益社団法人日本WHO協会「健康の定義」