COLUMNコラム

BIOHACK工事進捗状況〜骨組みが徐々に!〜

皆さん、こんにちは!

大阪メトロ天王寺駅・近鉄大阪阿部野橋駅直結のホテル、都シティ大阪天王寺内にある、こめだリラクゼーション&フィットネスのトレーナーの飯塚です。

 

いよいよBIOHACKオープンまで約1ヶ月と少しになってきました。現在こめだリラクゼーション&フィットネスにお越しいただいている皆様の中には、「楽しみにしている!」というお声もいただき、ますます、新しい施設の完成が待ち遠しくなってきました。

 

今日は、その工事の一部をご紹介しようと思います。

 

BIOHACKはなんと言っても、医療、フィットネス、そしてリラクゼーションが相互に連携し、融合した施設です。
今までありそうでなかった医療・フィットネス・リラクゼーションが物理的に横並びで融合した施設は見たことがないという声をよく頂きます。全国にもいくつか医療とフィットネスの融合施設はありますが、そこにリラクゼーションが入った三位一体の形態となると、かなりその数は少なくなるのかなと思います。

 

BIOHACKにはどういった特徴があるのか、BIOHACKのコンセプトはぜひ過去のコラムをご覧ください!

 

BIOHACK(バイオハック)のコンセプト

 

BIOHACK(バイオハック)のコンセプト

 

最近になって、都シティ大阪天王寺の地下1階を通られる方に「地下の工事始まりました?」と聞かれることが増えてきました。工事も現在進んでいて、フィットネス・リラクゼーションのスタッフで見学に行ってきました。その様子がこちら!

 

※施設内廊下周辺

 

※フィットネスエリア

 

まだまだ骨組みだけではありましたが、広さや全体のイメージが浮かんできて、かなり充実した施設ができると感じました。ほんの一部ではありましたが、工事は毎日すごいスピードでどんどん進んでいます。また完成までの様子を随時公開していきますので、お楽しみに!