こめだ整形外科のご案内KOMEDA ORTHOPAEDIC CLINIC

各種機器によるリハビリテーション(物理療法)を行っています。

さらに、ホールに常駐するリハビリ介助スタッフは、患者様の介助のみならず、患者様の様子をよく観察し、
できるだけ患者様とのコミュニケーションを大事にし、患者様情報をよりいっそうクリニック全体で深く把握できるよう努めています。
  • ウォーターベッド
    患者様は、水の浮遊感によってリラックスした状態になり、水圧刺激でマッサージを行うのでリラクゼーション効果が大変高くなります。肩こり、腰痛、ストレス解消、疲労回復に効果的です。
  • 各種牽引装置
    腰椎牽引装置、頚椎牽引装置など各種牽引装置を導入しています。
    患者様の状態に合わせた装置を選びます。
  • マイクロ(電気)
    極超短波によって体の深部より加温する温熱療法装置です。肩こり、腰痛、膝関節痛などの慢性の疼痛に効果的です。
  • 超音波骨折治療機
    低出力超音波パルス(LIPUS)による刺激で骨折部位の骨形成を促進します。前腕の骨の場合で約37日、すねの骨で約58日、骨が癒合するまでの日数が短縮したという報告もあります。骨折部位に毎日一定時間(20分)治療機を患部にあてるだけで、痛みや違和感などを生じることはありません。
  • 低周波治療器
    筋肉の緊張による血行不良を改善し、筋疲労や痛みを緩和します。慢性の痛みやしびれにも効果的です。また周波数の変更により急な外傷や病気などによる急性の痛みにも有効とされています。
  • メドマー
    空気圧により脚全体を加圧し、マッサージを行うことで、リンパの流れを効果的に促進し、筋肉疲労回復・むくみ改善の効果があります。
  • 滑車リハビリ器(肩関節可動域訓練用)
    滑車を用いて肩のストレッチを行います。
    肩関節の可動域拡大・維持に効果的です。